活動場所 立川市
TEL 042-531-0624
FAX 042-531-0624
Eメール
HP http://santamashiminkouken.jimdo.com/
Facebookもご覧ください。
https://www.facebook.com/santamashiminkouken/
活動日 ○毎月1回
 定例会:第2土曜13時~16時
 場所:立川市富士見町2-36-47
    立川市総合福祉センター
代表者 川杉 芳枝
団体の紹介 私たちは高齢化社会にあって、とりわけ認知症とは無関係ではいられない時代を生きていかなければなりません。  
『三多摩市民後見を考える会』は、判断能力が十分でない高齢者や障がい者が安心して暮らせるように支援するため、立川市にて、成年後見制度の学習と研鑽に努め、制度の啓発と普及活動を行っています。平成28年10月に特定非営利活動法人(NPO法人)となり、今後は普及活動に止まらず、身近な相談
協力員・支援員として活動していき、ゆくゆくは法人後見(市民後見人)をしたいと考えております。なお当会は、文部科学省の委託事業「社会人の学び直し」の一環として、東京大学と筑波大学が開催した「市民後見人養成講座」の修了生が始めました。成年後見制度や市民後見について関心をお持ちの方、どうぞお気軽にご連絡ください。
活動内容 ○成年後見制度に関するセミナーの企画、運営、資料作り、情報交換など
○成年後見制度に関する勉強会
活動希望者へのメッセージ 成年後見制度や市民後見について関心をお持ちの方へ:成年後見制度を学習し、制度の啓発と普及活動を行い、NPO法人として後見業務を行うという目標に向かって、一緒に進んでくださる仲間を募集しています。ご一緒に活動しませんか!
交通アクセス
JR立川駅北口・徒歩15分 、
西立川駅・徒歩8分